BLOG

鶴ヶ島市 会社員 背中の痛み 背部筋損傷

鶴ヶ島市 40代男性会社員 背中の痛み 背部筋損傷

【原因】GW中に荷物の片づけをしていたところ、少し重い段ボールを天袋に押し込もうとした瞬間に背中の中央から右側に「ピリッ」とした痛みを感じた。翌日も背中と肩甲骨の下に違和感はあったが、1日中荷物の片づけをしていた。その日の夜間、背中がズキズキして目が覚め、朝まで痛みで熟睡できなかった。翌日は息を吸っても痛かった。

【治療】男性会社員に背中を丸めて前屈してもらうと右肩甲骨の内側に「ピリッ」とした痛みを感じます。損傷した筋肉や筋膜を伸ばすと痛みます。(逆に凝り固まった筋肉は、伸ばしたりストレッチしたりすると痛みが緩和します)。息を吸って痛みが出たのは、丁度痛めた場所が右の僧帽筋、大菱形筋、脊柱起立筋が重なったところ(解剖図黄色で囲んだ箇所)を痛めてしまったためで、これらの筋肉は呼吸を吸う時の補助的な役割(胸郭を広げる)をするためです。

損傷した筋肉や筋膜の修復を促進させる理学療法を行います。上記の筋群は背中を覆う大きく、長い筋肉なので関連するポイントを意識したマニュピレーション(手技)、マッサージを行って1週間後の治癒を目指します。

当院、過去の症例はココをクリック下さい!

当院では、痛みの消失と損傷組織の修復を徹底的に行い、一日も早い治癒を目指しています。長引く痛みが続いている、どこの治療院に行っても異常なしと言われお困りの方は、当院までお問い合わせ頂くか直接ご来院下さい。

きっと、あなたのお力になれると思います。

鶴ヶ島市 ふじみ接骨院 ☎049-271-3570

 

 

ふじみ接骨院

治療案内

健康保険取扱、交通事故治療、労災治療、自費治療、
エコー画像評価(超音波検査機器)

対応可能な症状

疲労骨折、骨折、肉ばなれ、ねんざ、打撲、脱臼、
成長痛治療、スポーツ肩・肘・膝治療、産前産後ケア、
骨盤矯正

受付時間
  9:00~13:00
15:00~20:00

休診日:土曜日午後、日曜祝日

049-271-3570

 
住所

〒350-2201 埼玉県鶴ヶ島市富士見4-28-28

鶴ヶ島市立栄小学校、富士見保育所、
富士見(旧公民館)市民センターより徒歩2分。
駐車場3台あり